ネットショッピングのショップサイトは?ポイントもチェックしよう!

SSLに対応していれば途中で情報は盗まれない

インターネットを利用して情報を送るとき、必ずしも送った相手にのみ情報が届いているわけではありません。それ以外の人にも情報が届いている可能性があります。しかし、その状況を知らなければ、知らないうちにいろいろな情報が見られている可能性があります。ネットショッピングをするときには、個人の情報を入力してお店側に送信をします。そしてクレジットカード情報も送信します。この時にお店以外に情報が届いているとしたら、悪用される可能性が出てきます。ネットショップのサイトがSSLに対応しているなら、他の人に見られる可能性は少なくなります。それは、情報が暗号化されるためです。お店の方が暗号を解く仕組みを持っているので、それ以外の人に情報が見られる危険はありません。

購入によってポイントを貯められる

買い物をしたとき、会員になっていればポイントが貯められます。そのお店に購買記録などが残されますが、その代わりに支払いとして使えるポイントがもらえます。たくさんたまる可能性もあるので、できるだけポイントがたまるようにしたいでしょう。今はクレジットカードの多くでポイントサービスがあります。ネットショッピングをするときも、クレジットカードで決済ができるなら利用するのが良いでしょう。ではどんなカードが良いかです。もちろん還元率が良いカードを利用した方が良くなります。100円で1ポイントたまるところは比較的還元率が良いといえます。200円で1ポイントしか貯まらないところだとあまり貯まらないのでお得とは言えないでしょう。

決済代行とは代わりに決済をしてもらうことですが、手数料を払ってもサービスを利用するメリットはあります。商取引で代金を回収するのは難しいパートですので、任せて本業の商品の開発等に集中する選択もありです。